特定非営利活動法人 iさいと

古代から現在そして未来へ文化遺産や自然保護の大切さを伝えます
ID:N0069
事業名:災害から文化とコミュニティーを守る事業
ID:0069-j
 寄附をする際のID番号 N0069  振込の際、振込者の名前の前にこの番号を書いてください。

 団体組織名  特定非営利活動法人 iさいと
 主たる事務所の所在地  宮崎県西都市妻町1丁目47番地
 本件の担当者氏名  事務局長 古賀和子
 電話番号  0983-42-6518
 メールアドレス  office@isaito.net
 ホームページ  http://www.isaito.net/
 団体設立年月日  西暦2003年11月 7日
 法人設立登記年月日  西暦2003年11月 7日
 活動目的  平成16年に宮崎県立西都原考古博物館が開館することを機に、西都市の文化の基軸である西都原古墳群を活用してのまちづくりを行うNPO法人を設立しまし た。西都市での最初のNPO法人であり、西都市内のNPO団体と文化をキーワードにネットワークを形成し市民活動の活性化を目的に活動しています。平成 21年度から宮崎県立西都原考古博物館の運営支援業務を受託。同時に自主事業として博物館内にてミュージアムショップを運営しています。平成23年度から は西都市より「まちづくりサポーター事業」を受託し、文化を軸としたまちづくりの活動を行ってまいりました。西都市民のアイデンティテーの原点である西都 原台地(古墳群)と、西都市の中心市街地双方での事業を行っている法人は当団体だけですがその活動を通じて、西都原台地と中心市街地を結んでの活性化に取 り組んで来ました。
 主たる活動範囲 宮崎県内
 会員数(社員総数)  8名
 事務局体制  有給常勤 1 名 無給常勤及び無給非常勤  0  名 有給非常勤 0名
 収入総額  5,500万円
 ( 西暦2011年 4月~2012年 3月)
 事業名
 事業内容  日本列島の広範囲に被害をもたらした東日本大震災は、我が国の様々な仕組みを崩壊させ、なおかつ現在進行形です。東北地方では被災し、途切れようとしているコミュニティーを、伝統文化や家族を記録した写真が繋げようとしている様子が色々な場面で伝えられています。
今こそ文化を地域社会で守る事こそが、コミュニティーを守れる大事な事につながると思います。
今回は江戸時代に発生した宮崎の地震と津波 それからの復興という演題で考古学からのアプローチの講演をおこないます。また文化資源のアーカイブ活動を 行っている東京のNPO法人コルシネマの理事を招いて災害から文化を守る取り組みについて講演していただき、それを受けてここ西都原で文化を格にしたこれ からの取り組みについてディスカッションをしていく。「文化講演会」
江戸時代に発生した宮崎の地震と津波 それからの復興日時:2013年秋頃
会場:宮崎県立西都原考古博物館 大ホール
内容:講演
講師 藤木 聡(宮崎県立西都原考古博物館学芸普及員)「文化検証のアーカイブ事業」時:2013年秋頃
会場:宮崎県立西都原考古博物館 大ホール
内容:講演
講師 花堂純次(NPO法人コルシネマ副理事長)
 事業期間

各 報告書はPDFで配布します▼▼ 各書類名をクリックするとご覧頂けます▼▼

 平成23年度事業報告書(概要)   貸借対照表(23年度決算)
 財産目録(23年度決算)   平成24年度事業計画書
ataraco寄付ポータル
Copyright© 2012 アタラコ All Rights Reserved.