特定非営利活動法人 セーフティー・ライフ&リバー

世界初の親ウナギ研究を宮崎県美郷町からスタートします!
ウナギの生態は今だ解明されていない謎を秘めた不思議な生き物です。国の研究機関では現在ウナギの人口養殖の研究が進められていますが、私どもはマリアナ諸島西方沖で天然ウナギの卵を発見した東京大学大気海洋研究所の塚本勝巳教授を所長とする研究施設を建設し親ウナギを育成する調査研究を行っていきます。世界初の試みとして注目を浴びておりますこの研究に皆様のご支援を賜り広く国内外に宮崎をPRしていくチャンスづくりに貢献したいと思います。

N0237

事業名:親うなぎ研究事業

N0237-j

 

 寄附をする際のID番号  N0237 振込の際、振込者の名前の前にこの番号を書いてください。

 団体組織名  特定非営利活動法人 セーフティー・ライフ&リバー
 主たる事務所の所在地  宮崎市潮路2300番地
 本件の担当者氏名  大森 仁史
 電話番号  0985−72−2323
 メールアドレス  info@npo-slr.jp
 ホームページ  http://www.npo-slr.jp
 団体設立年月日  西暦2008年 4月 22日
 法人設立登記年月日  西暦2008年 7月 2日
 活動目的  人と水と地域とが共生できる生活環境の向上を目指すとともに、東アジアウナギ資源協議会のウナギ川計画プロジェクトに参加し、シラスウナギの資源調査を行い、東京大学大気海洋研究所の塚本勝己教授を所長とするウナギの研究施設を設置し、ウナギの研究と保護に努める。
 主たる活動範囲  市区町村内( 宮崎市、美郷町)
 会員数(社員総数)  40
 事務局体制  有給常勤    名    無給常勤及び無給非常勤 1名
 有給非常勤    名
 収入総額  直近の事業年度( 2)百万円
(西暦2010年 4 月~ 2011年 3 月)
 事業名  親うなぎ研究事業

 事業内容  この事業は、親ウナギ育成を始め新たなウナギの研究を実施するものであり、今後、研究の成果に比例して研究費用の財源捻出を確保する必要があることから、研究支援としての寄附金募集を検討している
 事業期間  2012年 4月~

各 報告書はPDFで配布します▼▼ 各書類名をクリックするとご覧頂けます▼▼

 平成22年度 収支報告書  平成23年度 事業計画書
 平成22年度 事業報告書
ataraco寄付ポータル
Copyright© 2012 アタラコ All Rights Reserved.